混浴温泉露天風呂

翠明館 湯河原温泉 混浴温泉体験記 

 
< 混浴温泉体験記のトップ

あかねの混浴温泉
メルマガ
あかねから楽しい混浴温泉メルマガが届きます
ぜひ登録してください
or H.N
メールアドレス


MAIN MENU
  混浴温泉露天風呂
  混浴温泉の楽しみ方
  あかねの
混浴温泉体験記
  混浴クチコミ情報
  あかねの混浴ブログ
  混浴画像掲示板

 


 
 
混浴データ
入浴時間 6:00-10:00 15:00-24:00
女性専用時間 18:00-21:00
脱衣場 男女共用
女性の入りやすさ ◎◎
日帰り入浴 不可

翠明館は閉館しました

翠明館 湯河原温泉

翠明館は一応神奈川県にある混浴温泉です。
一応というのは、すぐ静岡県との県境で、熱海などからすぐ近くです。

高速からも近くてとても便利ですね。

この翠明館はあかねがはじめて泊まりで行った混浴温泉なんですね。
だから思い出深い温泉です。

車を駐車場に留めていると、旅館の方が出てきて、とても良い対応で良い気分です。
ナンバープレートを見て
「大阪からですか」
と驚かれました。
大阪からでも高速で楽しいドライブで、そんなに遠くには感じません。

高速を降りてからがチョット時間かかるのが・・・(^_^;

あかねが旅館に着いたのは、まだ4時にもなくて、
部屋に案内されて、お茶をいただいてまずは休憩。

旅館の方の対応もとてもいいし、部屋も綺麗でウォッシュレット付き。

少し休憩して早速露天風呂へ

これが翠明館自慢の広い混浴露天風呂です。

下の画像はすぐ横にある洞窟風呂です。

どちらも混浴になっています。

屋外には広い露天風呂と洞窟風呂があって混浴になっています。

露天風呂の横には川が流れていて自然の雰囲気はとてもいいです。
チョット残念なのは、最近川の方に塀ができてお風呂に入ると川が見えません。

浅い部分もあって、横になってゆったりできます。

あかねはチェックインしてすぐ夕方と翌日の朝風呂にこの混浴露天風呂に入りましたが、あかね以外は男性ばかりでした。

宿泊客を見てると女性も結構いたのですが、みなさん混浴露天風呂には入っていないようでした。

夕方6時から9時まで3時間も女性専用時間があるので、その間に入っていたのかな。

せっかくだから混浴で楽しんだ方がいいと思うのはあかねだけでしょうか。

この翠明館は日帰り入浴はできないので、泊まってジックリ楽しんでくださいね。

 

これが混浴露天風呂の出入り口でで右の方が脱衣所です。
男女共用でお風呂からも見えるしカゴも無くて棚に下着などを置いておくことになります。

こういうのも宿のこだわりなのでしょうね。
古くからの温泉の雰囲気が出ていてとてもいいですね。


夕食は海の幸と山の幸の両方が入った夕食で、量も質もいい感じでした。

「追加で船盛りなどいかがですか」
と言われましたが、追加しなくても多すぎて残しました。

 

そして翌朝の朝食はこんな感じ。(下の画像)
味噌汁にカニがイッパイ入ってるのに感激!
いつも簡単な朝食しかとらないので、こんなに食べたら夜まで何も食べられない。

という楽しい一泊でした。

日帰りで混浴温泉のハシゴをすることが多いですが、こんな風に泊まって温泉と美味しい食事をじっくり楽しむのもいいですね。

 
 
Copy right(c)2008 konyoku-onsen.net